ログイン
詳細
ホワイト

『一生懸命生きていく/向かい風』 目の前を 黒猫が横切った 指のささくれが ざっくり 剥けた メロンパン 目の前で売り切れた 自動ドアが反応しなかった ああ、それでも 一生懸命 生きていく いいことなんて 何もないけど ああ、それでも 今日も 生きていく 明日も 何もないと いいけど ( 。・_・。 ) ♪ #向かい風 #向井葉月 #一生懸命生きていく #ノギザカスキッツ

前へ次へ
NE MU IN DE $ 10
トーク情報
  • ホワイト
    ホワイト

    NOGIZAKA46
    9th YEAR BIRTHDAY LIVE 前夜祭
    2021.02.22.Mon.

         清 筒 早 林 松 矢 弓
         宮 井 川 瑠 尾 久 木
         レ あ 聖 奈 美 保 奈
         イ や 来   佑 美 於
           め       緒

       遠 賀 掛 金 北 黒 佐 柴
        藤 喜 橋 川 川 見 藤 田
        さ 遥 沙 紗 悠 明 璃 柚
        く 香 耶 耶 理 香 果 菜
        ら

    伊 岩 梅 大 阪 佐 中 向 山 吉 与
    藤 本 澤 園 口 藤 村 井 下 田 田
    理 蓮 美 桃 珠 楓 麗 葉 美 綾 祐
    々 加 波 子 美   乃 月 月 乃 希
    杏                 ク
                       リ
                       ス
                       テ
                       ィ
                       I

        山 渡 北 堀 新 寺 鈴 伊
        崎 辺 野 未 内 田 木 藤
        怜 み 日 央 眞 蘭 絢 純
        奈 り 奈 奈 衣 世 音 奈
         愛 子

       和 高 齋 生 星 松 秋 樋
       田 山 藤 田 野 村 元 口
       ま 一 飛 絵 み 沙 真 日
       あ 実 鳥 梨 な 友 夏 奈
       や     花 み 理

    田 久
    村 保
    真 史
    佑 緒
      里

    ( 。・_・。 ) ⊿

    #乃木坂46
    #9thYEARBIRTHDAYLIVE前夜祭
    #席順

  • ホワイト
    ホワイト

    超絶無限同意するんです。笑

    『歴史と人生』
    『歴史と戦争』
    半藤一利さんの全発言と全著作から、肝をピックアップして編集し、美味しくいただけるようにアレンジした、まさに、振り切れていて、行くところまで行ってしまっている(褒め言葉)敏腕編集者、小木田順子さんのサイン・・・・・・

    欲しいなあ。
    欲しいなあ。
    欲しいなあ。
    欲しいなあ。
    欲しいなあ。
    欲しいなあ。
    欲しいなあ。
    欲しいなあ。

    ( 。・_・。 ) kure kure

    #小木田順子
    #幻冬舎

  • ホワイト
    ホワイトホワイト
    投稿画像

    二冊だけでも梃入れしました。笑

    著者は半藤一利さんですが、この二冊を作ったのは、幻冬舎の小木田順子さんの突拍子もない発想力と、フリーの石田陽子さんの博物学もかくやたる纏め力が生み出した、編集力の大勝利の本なんです。

    簡単にいえば、半藤一利さんの今までの著作や対談での発言などをピックアップして編纂してあるんです。
    多作で知られる著者の膨大な出版物の数を想像しただけで、凡百の私なんかは目が眩みそうですが、二人の女性は、逆に輝いたようです、おそらくギラリと。笑

    沢山あって選べない。
    タイトルを見ても、あまり読む気がしない。
    そんな方々にこそ読んで欲しい、見事な「半藤一利手引書」なんです。
    簡潔に掬い取られた文章が、著書全体を想像させ、またそれだけ読んでもそれなりの満足も得られるという、読者側とすれば、労力なく贅沢極まりない読書感を得られるという、良書中の良書なんです。

    ニワカ半藤一利ファンを、知ったか半藤一利ファンを、ほぼ半藤一利わかってるファンくらいには、少なくとも引き上げてくれる二冊。

    買わない選択肢があるとは思えません。
    一家に二冊
    『歴史と戦争』
    『歴史と人生』


    ( 。・_・。 ) 📖

    #幻冬舎
    #半藤一利
    #歴史と戦争
    #歴史と人生
    #小木田順子
    #石田陽子