ログイン
産経ニュース
トーク情報
  • 産経ニュース
    産経ニュース
    ニュース画像

    日テレ連ドラ「あなたの番です」謎解きを刺激 奈緒の怪演、SNSで絶賛

    テレビ離れが指摘される中、日本テレビが25年ぶりに2クール連続(半年間)放送しているドラマ「あなたの番です」(日曜午後10時半)は、とっぴな設定と伏線に次ぐ伏線が謎解き好きな人々を刺激している。インターネット上で考察動画が公開されたり、SN

  • 産経ニュース
    産経ニュース
    ニュース画像

    日常に潜む不穏さ、透明な文章で 芥川賞の今村夏子さん

    第161回芥川賞(日本文学振興会主催)が17日、今村夏子さん(39)の「むらさきのスカートの女」(小説トリッパー春号)に決まった。

  • 産経ニュース
    産経ニュース
    ニュース画像

    トルコへのF35供与「不可能」 米ホワイトハウスが声明 

    【ワシントン=住井亨介】米ホワイトハウスのグリシャム報道官は17日、トルコがロシア製防空システム「S400」の導入を開始したことにより、米国の最新鋭ステルス戦闘機F35の供与など国際共同開発プログラムへのトルコの関与は「不可能だ」とする声明

  • 産経ニュース
    産経ニュース
    ニュース画像

    東京五輪まで1年 NHKドラマ「夢食堂の料理人」 食通じた異文化交流

    2020年東京五輪開幕まであと1年。東京では昭和39(1964)年以来56年ぶり、2回目の開催はアジアで初めてだ。NHKスペシャルドラマ「夢食堂の料理人~1964 東京オリンピック選手村物語~」(23日午後7時半~)では、今まで描かれること

  • 産経ニュース
    産経ニュース
    ニュース画像

    【石平のChina Watch】「読書罪」で粛清された党幹部

    中国・重慶市共産党委規律検査委員会は7日、同市食糧集団有限公司の党委書記・会長を務める王銀峰氏の党籍を剥奪し、公職から追放した。

  • 産経ニュース
    産経ニュース
    ニュース画像

    【衝撃事件の核心】遮断機上がった踏切に電車が…あわや大惨事の原因は?

    警報音が鳴りやみ、遮断機も上がった。何の疑いも持たずにタクシーが踏切を渡ろうとしたその瞬間-。大阪市住吉区の南海電鉄高野線の踏切で5月の深夜、列車とタクシーが衝突する事故が発生。列車は乗客を運ぶ営業用でなく、作業用だったため速度が遅く、運転

  • 産経ニュース
    産経ニュース

    私語禁止、壁に向かって食事…都の児童一時保護所「人権侵害」 第三者委指摘

    虐待などが疑われる子供を一時的に預かる東京都内の一時保護所で私語を禁止していたり、壁に向かって食事をするなどのルールを決めていたりして、都の第三者委員会が「人権侵害に当たる」と指摘していたことが分かった。都は指摘を受け、今年度から職員や入所

  • 産経ニュース
    産経ニュース

    上半期の貿易赤字8888億円 中国向け輸出減少響く 

    財務省が18日発表した令和元年上期(1~6月)の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は8888億円の赤字だった。暦年半期ベースの赤字は2期連続。中国向け輸出が前年同期比で5期ぶりに減少に転じるなど、長期化す

  • 産経ニュース
    産経ニュース
    ニュース画像

    世界一忙しい日本の先生 部活、生徒指導…本業以外が負担に

    日本の先生は世界で一番忙しい-。経済協力開発機構(OECD)が6月にまとめた世界の小中学校教員の勤務実態調査でも明らかになった、教員の長時間労働。生徒指導や部活動、会議の資料作りといった授業以外の負担が重くのしかかり、知識や専門性を高めるた

  • 産経ニュース
    産経ニュース
    ニュース画像

    【参院選2019】うっかり選挙違反にご注意 出されたおにぎり/投票日にSNS/「デマ」拡散

    参院選も終盤に入る中、わたしたち有権者も改めて気をつけたいのが“うっかり選挙違反”だ。公職選挙法の規制対象は候補者や陣営関係者だけではない。有権者も知らず知らずのうちに選挙違反をしてしまうことがあるかもしれない。この機会に、どんな行為が違反