ログイン
Makuake新着お届け
トーク情報
  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    お値段以上「圧倒的コスパ!」サッと炊けていろんな料理もできるマルチ炊飯器登場!!

    「おうち時間を充実させる商品開発」をテーマに着手する中、こんなデータが目にとまりました。新しい生活様式で自宅時間が増えたことにより、約6割の人が自宅で料理をする時間が増えたというデータがあります。しかしその一方で、料理にまつわるこんなお悩み

  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    痛くない!自胸で盛れる「脇肉サポト」ノンワイヤーブラ&ショーツセット

    本プロジェクトページは一部のリターン商品の金額に関して誤りかあり、公開後内容を一部修正しております。ふっかふかの下厚パッドがバストを下から押し上げ&グッと中央へ寄せる!!痛くなりにくい!ワイヤーなしでも土台部分で胸を支えて寄せた谷間をKEE

  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    【住所非公開】驚きの食体験で会話が広がる完全会員制レストランが広尾に誕生

    こんな隠れ家が欲しかった。広尾にイノベーティブな完全会員制レストランが誕生。とあるビルの二階。限られた会員のみに住所が知らされ、入店が許される、洗練された隠れ家空間。そこで出されるのは、高級食材をふんだんに使用した、多国籍で独創的な料理。行

  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    レッドプロポリス95%配合【ブランカウ】レッドフェイシャル美容液&クリーム

    透肌に潤いを与え明感のあるきれいな素肌に仕上げる韓国のスキンケアブランド「ブランカウ」きれいな純白色のような天然成分をそのまま使用し、肌に潤いを与え透明感のある素肌に仕上げるスキンケアを提示するブランド「ブランカウ」です。韓国ではNAVER

  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    【革新】大阪北新地の料亭が作った国産食材使用のカロリーコントロール冷凍惣菜

    カロリーコントロール食事業を始めて12年目。全商品を一から見直し、新商品として再出発!こんにちは。私たちは大阪北新地や高知県で飲食店を展開、またカロリーコントロール食事業を行っております株式会社マークでございます。カロリーコントロール食事業

  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    ハンズフリーで猛暑を乗り切る!送風口78個!最大11時間!羽根なし首掛け扇風機!

    ハンズフリーの扇風機で今年の夏を乗り切りましょう/「首掛け扇風機」が日本正規輸入代理店をたて、待望の日本上陸!NewBringの扇風機最新モデル。柔軟性のある材質を採用し、首への負担がかかりにくく、長時間使用しても快適です。風量は3段階、最

  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    廃材シートベルト・エアバックを再利用! 雑貨ブランドを作りたい!

    プロジェクト概要廃材という費用をかけて廃棄していた資材を洗浄・染色しアパレル雑貨資材として生まれ変えて再利用します。そもそも廃材なので切り取られる過程にて長さ・サイズを指定できなく調達に大変苦労しましたが、ブランディングの主旨を理解していた

  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    【三景】1枚で何役?便利に備える耐久撥水~もしも風呂敷~

    みなさま、こんにちは。弊社は服飾衣料資材のトータルサポーターとしてアパレル業界の”ものづくり”をサポートしております。今回はアップサイクルプロジェクトの1つとして、弊社で在庫している生地に撥水加工を施した"もしも風呂敷"を作りました。"もし

  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    失敗しない透明パテ!紫外線4 秒硬化「UVBondy透明パテ」でスピード修復!

    <font style="color: #f9a551;">失敗しない!4 秒で固まる透明パテ</font>「1 時間待ってもパテが固まらない」「パテが痩せたから、もう一回盛らないと...」「パテを盛りすぎて削るのが面倒」パテを使った修復に

  • Makuake(マクアケ)
    Makuake(マクアケ)
    ニュース画像

    お金の未来を変えるコンパクトウォレット「tanagokoroMICRO+」

    異体同心。スマホと財布。どちらもお金を払うためのもの。現代社会では、この2つを上手く活用することで「お金」をもっと上手に使えるようになると考えます。<その手順は……>まずは「決済アプリ」「家計簿アプリ」をインストール。自分のお金の動きが理解