ログイン
詳細
見城徹
Kst
Kst
重信房子著「革命の季節」を読ませさていただきました。 幼少の頃にテレビの映像でしか知る由もなかった 日本赤軍の話。 こんなにも純粋に革命を起こそうとしていた人たちが日本にいたのか…と驚きました。 美しい…この人たちは純粋だと思いました。 70年代のパレスチナなどの風景の文章も美しい。 本棚に置いておきたい本だと思いました。

こんな風に読んでいただくと嬉しくなります。 自分の幸せは二の次だった彼女たちの青春の志と情熱。苛酷へと向かう意志。死を覚悟して戦った者たち。重信房子は来年、刑期を終えて出所します。獄中で綴られた「ジャスミンを銃口に」(幻冬舎)と題された重信房子歌集も是非、お読み下さい。大谷恭子弁護士の解説と共に涙無しには読めません。

前へ次へ
見城徹のトーク
トーク情報
  • 見城徹
    見城徹

    見城さん、本日もありがとうございました🙇‍♂️

    「二人の嘘」物凄かったです!

    読んでいる時、まるでその世界に入っているかの様に吸い込まれながら読んでいました。

    何をしていても続きが気になって、少しでも時間があれば本を開いてしまっておりました。

    読み始めると、一瞬で世界に入ってしまい、風景、天気、気温など全てが現実世界の様に感じられました。

    本を読んでいて、こんな感覚になるのは初めてでございました。

    読み終わってしまった時、しばらく生活の一部が何かポカンと空いてしまった様な気分になりました。
    どっちが現実か分からなくなりました

    彼女も一緒に読ませて頂いていたのですが、隣で何度も大号泣しておりました。
    本を読んでいて泣いたのは初めてだったらしいです。


    このような物凄い作品に出会わせて頂き本当にありがとうございました。


    見城さんには、いつも物凄い作品に出会わせて頂いております。

    [龍次郎]の個室カウンター担当・渡辺健より。

  • 見城徹
    オジトモオジトモ

    中央葡萄酒株式会社、キュベ三澤 明野甲州2019

    コント・ラフォン、ムルソー ・クロ・ド・ラ・バール2017

    福光屋 、中汲み囲い 瑞秀 特別契約栽培米 山田錦純米大吟醸2017

  • 見城徹
    見城徹

    おはようございます。咳は僕の持病です。
    肺からの咳ではなく、喉からの咳、副鼻腔炎から来る後鼻漏です。僕が死ぬ時は咳で死ぬと思っています。755を読んだ色んな方にご心配をいただきました。有難うございます。大丈夫です。

  • 見城徹
    見城徹

    ナショナル・リーグ、リーグ優勝決定シリーズ、ドジャースvsブレーブスが終盤に来て凄いことになっている。ドジャースの底力、恐るべし!

  • 見城徹
    見城徹
    半年ぶりに755を開いたら、そこにはまばゆく真剣な言葉たちと、そこはかとない哀愁があって、戻りたい衝動を抑えられませんでした。 帰りました。 また覗かせてください。 どうぞよろしくお願いいたします。

    キター!愛しゃんのいない755はやっぱり淋しい。戻ってくれて嬉しいぜ。